2013年7月16日火曜日

洞窟に住んでいたことがある男


今年、2月3月に行われた『わたしマチオモイ帖』のイベントで仙台の実行委員を務めた柿崎慎也さんのあちこちで聞くウワサの真相を突き止めます。

以前から注目して柿崎さんのお話をじっくり聞ける機会です。

投げ酒制(ゲストにお酒で参加費を払う)を導入しましたのでこちらもお楽しみに。

「柿崎さんて何者?」という初心者の方も大歓迎ですのでぜひご参加くださいませ。

===


全国カッキ—ファンのみなさん、お待たせしました!

わたしのマチオモイ帖勝手に番外編トークイベント

柿崎慎也バイオグラフィー 8/3(sat)開催


今年2~3月に行われた『わたしのマチオモイ帖』(クリエイターが、それぞれ自分の思いのある「町」を冊子や映像で
紹介する展覧会)の実行委員を務めた柿崎慎也さん。実は仙台のあちこちで妙なウワサを耳にします。今回のトークイ
ベントでは、謎多き柿崎さんの秘密をあばきつつ「町」への想いを赤裸々に語っていただきます。聞き手には、イラス
トレーターで書店員の佐藤純子さんをお迎えします。

ウワサの真相突き止めます!

ウワサ1:洞窟に住んでいたことがある

ウワサ2:趣味で大学の学長を務めている

ウワサ3:地下鉄の転落防止柵をつくった

ウワサ4:当日はシークレットゲストが登場するかも!


日 時:2013年8月3日(土)17:00〜18:30(受付開始 16:30)
場 所:ギャラリーターンアラウンド
参加費:無料/投げ酒制 (※1ドリンクオーダーお願いいたします。)
定 員:20名
話し手:柿崎慎也さん(仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアムプロデューサー)
聞き手:佐藤純子さん(イラストレーター/書店員)
主 催:つれづれ団  http://tsurezuredan.com/
予約/問い合わせ先:tsurezuredan@gmail.com(つれづれ団)

※トークイベント終了後は、柿崎さんと飲みにいきましょう!(別途料金かかります。)

柿崎慎也|かきざきしんや
 プロフィール
1971 年生まれ。秋田県出身。仙台ファッキング大学学長、logue、愚郎網、FesLab、MCタマキャン所属。ムキグリ、祭ボルテージを経て現職。2007年から2011年にかけ『ふとん屋の犬』、『おっさん大航海時代』、『久慈from間澤』などを公開するもののお蔵入り。現在はソロプロジェクトであるパーソナルボルケーノの新作『Endless Future』制作中。

佐藤純子|さとうじゅんこ プロフィール
1978年生まれ。福島県出身。仙台暮らし。イラストレーター。フリーペーパー「月刊佐藤純子」不定期刊行、友人知人に押し配り。2012年『仙台文庫別冊月刊佐藤純子』発売。残念ながら現在、出版社品切。絵本の古本と木のおもちゃの店・貝の小鳥(東京・目白)にて、2013年5月から11月まで隔月で個展「海の匂いを聴いた夜から」開催。ジュンク堂書店仙台ロフト店勤務。文芸書担当。

柿トーク0705d
===


0 件のコメント:

コメントを投稿