2016年1月30日土曜日

青砥プロジェクト始動です


あっという間の1月。
2016年はいろいろ動きがあり、すでにおもしろい展開が徐々に出てきました。

まずは復興庁の青砥さんのプロジェクトです。
豪華メンバーですね。予約不要です。直接会場へGO!

【新しい東北交流会 in 仙台】

移住者公開座談会/被災地でみつけたものとこれからのこと 移住はゴールではなくスタートだった件




震災からまもなく五年、支援をされていた方がそのまま被災地に移住したという話をよく耳にします。
気になってお話を伺ってみると、地域の文化・伝統、そして何よりも人に魅力を感じ、地域をよりよくしていきたいという熱い思いが伝わってきました。
全国的に地方移住の機運が盛り上がっています。けれども、被災地の移住者は田舎暮らしや自己実現といった全国の地方で語られている文脈とは少し違う感じがします。それはとことん地域にいるひと、文化・伝統に寄り添って、地域のこれからを考えているという点だと思います。
だから、ときに不器用だったり、遠回りに見えたりすることもありますが、その分強い熱を感じるのだと思います。被災地は住居や生業の面で他の地方と比べて移住者にとっては厳しい状況にあります。でも、地域に寄り添うという姿勢は、一時的なブームに流されることなく地道に地域を作り上げていくための最短距離だと思います。

今回の座談会ではそんな移住者の方の活動を知っていただき、彼らの活動と共感する動き、彼ら同士でも、何かが起きるきっかけになってもらえれば、大変うれしいです。

日時:2016年2月11日(木・祝)13:30-16:40
場所:仙台サンプラザ ホテル 3F 宮城野(宮城県仙台市宮城野区榴岡5 -11- 1)
入場無料/事前申込み不要
【登壇者】
中村 真広 氏(株式会社ツクルバ)
小松 理虔 氏(ローカルアクティビスト)
山内 亮太 氏(NPO法人ETIC、株式会社南三陸まちづくり未来/宮城県南三陸町)
渡邊 享子 氏(合同会社巻組/宮城県石巻市)
厨 勝義 氏(株式会社アイローカル/宮城県南三陸町)
島本 幸奈 氏(一般社団法人FISHERMAN JAPAN/宮城県石巻市)
高橋 未來 氏(一般社団法人南三陸町観光協会/宮城県南三陸町)
加藤 拓馬 氏(一般社団法人まるオフィス/宮城県気仙沼市)
主催 :「 新しい東北」 官民連携推進協議会  
お問い合わせ 復興庁宮城復興局 担当 : 青砥 022-266-2250

2016年1月1日金曜日

2016年のフットサル


2016年となりました。
今年はいろいろチャレンジする年になりそうです。
よろしくお願いします。

まずはフットサル。
運動の一つとして継続します。
2010年ごろからお友達に誘われて始めましたが、高校までのサッカー経験も活きて楽しく続けられています。2グループのそれぞれ月2回程度のフットサルに混ぜてもらっています。

昨年はターンアラウンドの関本さん、ダンス幼稚園の千田さん、大平くんと実行委員会を結成して文化系フットサルフェスティバルも開催しました。美術、演劇、映像、文学、音楽などなど仙台で文化系の取り組みをしている人たちの交流と親睦の機会をつくることを趣旨として5月と12月に実施。仙台ぐらいだとそれぞれジャンルを越えて交流することが比較的やりやすいし、そこから新しい何かが生まれてくれば、仙台からもっとおもしろい文化が生まれてくるんじゃないかという淡い期待を寄せながらとりあえず回を重ねていきたいと思います。もちろん企画はブラッシュアップを重ねていきます。



次回の開催は2016年6月4日です。
関係者のみなさん、よろしくお願いします。

月数回のフットサルももう少し積極的に参加します。