2016年4月6日水曜日

NEXT STAGEへ


4月に突入しました。
新年度スタートにあたり大きく2つのご報告があります。

まずは一つ目。
3月26日(土)、新しいNPO法人を立ち上げるため設立総会を実施しました。場所は、せんだい・みやぎNPOセンター大町事務所。10名の会員が集いました。
新たなNPOの名前はGranny Rideto(グラニー・リデト)、エスペラント語で「おばあちゃんの笑顔」を意味します。おばあちゃん(おじいちゃん)になっても笑顔で暮らせる社会をつくるという思い込めています。それからGrannyには「おっせかい」という意味があります。地域のおせっかい係としての役割を果たしています。エスペラント語にしたのは宮沢賢治から今一度学ぼうといういわばオマージュです。

編集・出版・デザインなどを中心に活動していきます。

ロゴやHP等のまだ整っておりませんし、法人の申請も現在急ぎ手続きを進めている段階ですが、とりあえずスタートです。

二つ目。
4月より宮城大学大学院事業構想学研究科空間デザインコースに進学し、平岡善浩先生の研究室で公共のデザインについて2年間学びます。キャンパスライフを楽しみたいと思います。
新NPOと合わせて新たなチャレンジの年になります。よろしくお願いいたします。

9年目に突入したつれづれ団の広場的活動も継続していきますのでご安心ください。

今後は1.Granny Rideto 2.宮城大学大学院生 3.つれづれ団の三本柱で活動をしていきます。

その他、美術のスクール新設、複合型シェアオフィスの運営サポートなども今年度は関わっていきます。

学びと実践、そして、笑いとユーモアでこれからの市民社会づくりに関わっていきます。詳しくはまた改めて。引き続きよろしくお願いいたします。

※先日まで風邪で寝込んでいましたが、無事復活しました。ご心配おかけしました。
※iPhone修理中なのでレスポンスが遅くなっております。もうしばらくお付き合いください。