2017年11月7日火曜日

仙台市協働の事例集制作プロジェクト公開座談会「未来を築く協働とマルチパートナーシップ」開催


今週末、仙台市協働の事例集制作プロジェクト公開座談会「未来を築く協働とマルチパートナーシップ」に登壇させていただきます。

平日の午前中と参加しにくい方もいると思いますが、ユニークなメンバーが一同に集う場になります。ぜひこの機会にご参加ください。

これまで「市民活動」が盛んなまちと言われてきた仙台市。自発的で多彩な市民活動は、多様な人々の出会いの場となり、まちを創造する原動力として受け継がれ、着実な広がりを見せてきました。その力は東日本大震災の際にも最大限に発揮され、復旧・復興の大きな原動力となりました。
持続可能なまちであり続けるため、今後も多様な人々が手を取り合い、あらゆる地域課題に協働で取り組んでいくことが必要です。今回の座談会では、現在市内で協働事業を進められている若手実践者を各分野からお招きし、本市の未来につながる協働とマルチパートナーシップのあり方について座談会形式でお話しいただきます。
事前申込不要、入場無料となっておりますので、是非ご参加ください。

仙台市協働の事例集制作プロジェクト公開座談会「未来を築く協働とマルチパートナーシップ」

日時:平成29年11月10日(金)10時~11時30分
会場:仙台市市民活動サポートセンター 地下1階 市民活動シアター
   地下鉄南北線「広瀬通駅」西5番出口すぐ
   〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
※申込不要。直接会場にお越しください 。

座談会内容:
多様な主体による持続的な協働のまちづくりの進め方とネットワーク構築のアイデアを探る

定員:50名(参加無料、事前申込不要)

司会:宮城大学事業構想学群事業計画学科准教授 佐々木 秀之 氏

登壇者:
社会福祉法人 仙台市社会福祉協議会 地域福祉課 主事 石川 達也 氏
特定非営利活動法人 アスイク 代表 大橋 雄介 氏
特定非営利活動法人 とっておきの音楽祭 事務局長 菊地 新生 氏
東北学院大学 学長室地域共生推進課 其田 雅美 氏
特定非営利活動法人 都市デザインワークス 豊嶋 純一 氏
アリティーヴィー 株式会社 副社長 浜 知美 氏
一般社団法人 Granny Rideto 代表理事 桃生 和成 氏
仙台市まちづくり政策局防災環境都市推進室 主任 柳谷 理紗 氏
※五十音順


その他:公開座談会内容は平成29年度末発行予定の協働事例集に掲載されます。
お問い合わせ:仙台市市民協働推進課 TEL:022-214-8002


0 件のコメント:

コメントを投稿